新型コロナウイルス感染対策としての来院時の待合場所について

2020年4月25日

 安心してご来院いただくために来院時にスタッフによる問診を行い、症状に応じて以下のように細かく待合場所を指定させていただくことになりました。来院後、発熱・又は咳嗽がある方は、右側の待合室で受付発熱・咳嗽が全くない方は左側の待合室で受付をお願いいたします。その後下記の場所でお待ち頂くようスタッフが誘導いたします。お手数をおかけしますが、ご了承ください。

1発熱のある方、又は咳嗽が強い方(隔離室、処置室、または自家用車内)

2咳嗽が軽度だが感冒症状がある方(従来の感染患者待合)

3感冒症状が回復傾向にあり症状がほとんどない方(アクアルーム入口から右側待合)

4下痢など胃腸症状がある方(アクアルーム入口から左側待合)

5アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などの感冒症状がない方(従来の熱なしの方の待合)

6その他、乳幼児で逆隔離を希望される方(3診前待合、又は3診)

ページトップへ戻る